Negicco サンシャイン日本海

Negiccoのサンシャイン日本海を購入してみた。

Negiccoは前に「光のシュプール」を紹介した。今回紹介する「サンシャイン日本海」はそれより以前のリリースなので、紹介する順序は逆になっている。まぁ、良いものを薦めるのに順番は関係無というい事にしていただければ嬉しい。


サンシャイン日本海

独断で決め付けて悪いが、「サンシャイン日本海」は望郷の歌である。

故郷を想って歌う曲である。

「サンシャイン日本海」の歌詞には観光名所や祭りが登場するが、全然ワクワクした楽しい気分にならない。

テンポの良い曲に乗せたNegicco特有のホンワカとしたハーモニーは、普通なら明るくて暖かい感情が湧き出るものだが、そうはならないのだ。

それは、多分・自分がそこに行けない理由があるからだろう。「サンシャイン日本海」は、その「行けない訳」を思い起こしながら聴く曲だ。これは日本海・北の海だから出来るのであろう。明るくて少しも寂しくない南国の海では表現できない感情だ。

最後に「大好きなあなたと」で終わる歌詞。これはもう男なら頑張って良い所を見せなきゃならない。心待ちにしている、あの子の笑顔を見る為に。


感想

Negiccoの特色である、ホンワカとしたハーモニーを前面に押し出した曲。ギターのコード進行が60年代ポップスを想起させ、ちょっぴり寂しさを漂わせる。人恋しくなる歌だ。

MVの動画は8ミリフィルム風に処理した懐かしいもの。冒頭の画面の揺れなど、細かいところまで再現?している気合の入れようだ。といっても若い人は8ミリを見た事が無いだろうから、キャプチャーした画像を貼ってみた。


短評

Negiccoはデビューから12年も経っていて、普通なら諦めているところで踏ん張っている。それなのに全然ギラギラしてなくて、ホンワカとした雰囲気を醸し出している。

多分、さんざん泣き明かしたんだろう。吹っ切れた明るさという感じだ。だから、観る者を暖かい気分に出来るんじゃないかと思った。

お勧め度:★★★★☆
お買得度:★★★★★

今回購入したNegiccoのディスク

  • Negicco サンシャイン日本海  初回限定版A(古町版) 1,500円

評価

ビジュアル 90点 涼しげな衣装がNegiccoのあくせくしてない面にマッチしていて感じが良い。メイキング映像は可愛く撮れていてグッド。

歌唱力 80点 今まで教師に習って無いというので、早く稼いでレッスンを受けられるといいね。伸び代はある。

表現力 75点 これもレッスンを受けられれば上がると思う。まだ、自分自身の表現方法が分かってないようだ。